エイジスト(AGEST)は妊娠中や授乳中も飲んでいいの?

馬プラセンタのAGEST(エイジスト)の口コミと体験

MENU

エイジスト(AGEST)は妊娠中や授乳中も飲んで大丈夫?

エイジスト(AGEST)「旧エイジングリペア」は妊娠中や授乳中も飲んでも大丈夫なのでしょうか?

プラセンタサプリメントの業界で、一番の優秀商品といっても過言ではないのが、「エイジスト(AGEST)」です。

この商品は、プラセンタの王様とも言われている「馬プラセンタ」を使用していて、使用されている馬も、ただの馬ではありません。

質の良い胎盤を得るには、ストレスを感じない大草原で自由に暮らしている馬が一番ですが、エイジスト(AGEST)に使用される馬プラセンタは、自然あふれるキルギス共和国のサラブレッドだけを使用しているので、より効果が高いのかもしれません。

この商品は、幅広い年齢層の方から支持を得ていますが、最近では30歳を境に肌の老化が気になるという方からも人気が出ています。

このような若い世代の方から多い質問の一つに、「妊娠中あるいは授乳中も服用できるのか」という問い合わせが多く来ているようです。
公式サイトにも記載されていますが、「安全な成分を使用しているので害はありませんが、心配な方は医師に相談を」と書かれています。

通常、プラセンタには成長因子が含まれているので、子供の服用は禁止しています。

それを考えると、妊娠中や授乳中は適しているとも言えませんが、否定もしていないので、あくまで自己判断ということになるでしょう。

しかし、妊娠中や授乳中は、女性ホルモンが活性化していますので、心配なのは逆に言うと産後の授乳などを止めた後です。

実際に、私自身も妊娠中に増えた体重を産後に落とした後や、授乳を止めた後に一気に肌の衰えを自覚しました。
つまり産後からを飲み始めると安心で効果的だと私は思います。

ただ必ずしも体に有害なものではありませんので、何とも判断が難しいと言えますね。
高齢出産だったら、飲んだ方が良い確率も高いですね。

判断に迷われている場合は、やはり主治医や薬剤師などの専門家に決断を委ねてみる事をオススメしたいと思います。

馬プラセンタのAGEST(エイジスト)でエイジングケア

馬プラセンタで人気のAGEST(エイジスト)「旧エイジングリペア」を飲んだら、小じわが薄くなってハリが出てシミが薄くなって10才くらい若く見られましたよ。
エイジングケア、美肌効果、健康維持など感じています。
AGEST(エイジスト)にバージョンアップして成分も増えてパワーアップです。
今ならお得に購入できます。
エイジングリペア